Swearing と Profanity

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  カナダにきて、ここ最近のことですが、日常会話ができるようになればなるほど、
わたしは 汚い言葉を使うようになってしまっていることに気が付いたのは今日。

それは、一般的に Swearing とか Profanityとか呼ばれる、
『Shit‼』とか『Fu●k‼』とか『Fu●king・・』とか;『Bicth!』『Ass hole』その他、ここにかけない言葉
 等 いろいろありますが

私がよく口にしてしまうのが『Shit』『F●cking Bullshit』です・・・

これに値する日本語はなんだ?とよく聞かれるんですが, くっそ~とか ばかやろ~
こんちくしょう~!くらいしか思い浮かばないけど、ちくしょーとか今どきいう人いるのかな・・
『あんまりないと思うんだよね』 と返したところ

『じゃあ、日本にいたとき、どうしてたの?
FUUUUUUCKKKKK!!!とか言いたいとき・・・?』

と聞かれて、わかんなかった・・・どうしてたっけ・・?

思ってもそういうこと言えなかったよね。そして、我慢するしかなかったよね・・?

『ってことは、日本にいたときの方が、
もっと自分自身をコントロールできてたんだね・・・』

といわれて、

『そうか‥今、コントロールのタガが外れてるんだ・・』
と 思いましたが、頭に来たときとか、悔しい時等の感情表現、かあ~とくるカナダ人が、まわりにが少ないのは
こういう言葉を当人には聞こえないように、ひっそり言って怒りをまぎらわしているからなんだろうか。

 実にたくさんの人が、小声で ぼそぼそ
『This is Fc●king bullshit!!』『F●cking stupid』などとつぶやいている。

SVがいなくなるまで待って、 Fuck!! などと言っている(笑

でも本人の前ではしら~~としている・・・こういう ことがなかなかできない私には
みんなの態度、学ぶべきなのかどうなのか…



[PR]
by monyo90 | 2018-05-23 11:46 | 英語事情 | Comments(0)