家事分担


人気ブログランキングへ

 ちょっと前に、だいぶ反省していた『私はキツイ嫁だった』発言を撤回させていただく・・ 『きつい部分もあった』とね、優しいよっ、だいぶ優しいっ
  ていうか、甘い。

  冬場は自分の車を乗りたくないマイケルの為に、送り迎え かつ
 マイケルと、ランチタイムに車をスイッチ  なんてこともやっている。
 私の車を共有するため マイケルは10時~8時 の仕事で、私は8時~5時なので、

マイケルが朝、私を職場へ送っていき、そのまま車を乗って自分の会社へ・・・ランチタイムに車で私の職場に『車をもって来る』ので、その後、マイケルをマイケルの職場まで乗せていき私はまた自分の職場に戻るっていう・・・超、面倒なことを週2,3回やっている。
 バスで通勤するという約束を、もう嫌だ と言って、完璧に破ったマイケル。

 私は、平日もなるべくマイケルの食事を用意しようと思うのですが、マイケルの休みには、家事はほとんどされておらず、夕飯の支度なんて、マイケルにできるわけないもん。
休日の、掃除洗濯は、だいたい私がやるし。ここ2年くらいでようやく、ゴミ出しがマイケルの仕事になったところ。

 最近、カナダの共働きで、子供に夕飯を作る必要のない夫婦の場合は、『自分の夕飯は自分で』ってカップルが多い。 もしくは、片方が作ったら、残りは後片付け と、ちゃんと二人三脚してる人が多いと聞いて、マイケルに言ってみた。
 
 『よその家は、よその家! うちはうちじゃん』

 ∑( ̄皿 ̄;; なにおう?!!! 

 それは、何もかも、やってもらっているあんたが言うセリフじゃなかろう??

 『わかった、じゃあ、あたしもあたしのやり方を探すわ。。(今度から、お金とろう)』

 『ぷぷぅ~~なにそれ』

 なんもいわんかったけど、心の中で誓ったわ。
『後で思い知れよ、給料日を見て吠えずらかくなよ ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
 

[PR]
by monyo90 | 2018-02-13 08:39 | カナダ人、旦那 マイケル | Comments(0)