It 


人気ブログランキングへ
          
    ホラー映画嫌いな義妹ナタリーが何故だか、今回の 『IT 鑑賞会』主催(笑
    ナタリーの旦那、ナタリーの友人夫妻、ナタリーとマイケルの兄であるダン夫婦と8人で
    待ちに待った IT
    マイケルのお兄さんのダンもホラー嫌いなんだそう。奥さんに、これはどうしても見たいといわれ、
    みんなで見るなら怖くないかも・・と しぶしぶ来た感じ。
    マイケルが『家は二人ともホラー好きで良かったね!』と笑う、見たい映画を、一緒に見れないのは確かに
    ちょっと、つまんないかもね 
           
 この映画を見て、オリジナルを色々思い出しました。
 それぞれに、色んな事情のあるいじめられっこ達が、お互いぶつかり合ったりするも怪物 Itに立ち向かうって言う話だったけど
 一人は吃音症があった、一人は喘息の薬をいつも持っていて、何かあると喘息用の吸引機を使っていた、そうそう、こういうんだった。
 マイケルの方が、よく覚えていて、オリジナルは前編、後編の構成だった。

 オリジナルは 大人になっている、このいじめられっ子たちが再び集まるところから始まるのだった。
そして、子供の時に遭遇したこのピエロ=ペニー・ワイズとの恐怖の出来事を回想してゆく

2017年の本編は回想である子供時代からスタート
 短く言うと とある町で、昔から子供の失踪事件が頻繁に起こっていた、主人公のビルの弟ジョージも行方不明になっていた。
 いつまでも、ジョージを諦める事のできないビルと、一緒に行方不明の弟を探そうと失踪事件を調べてゆくいじめられっこ達。
彼らも、それぞれ複雑な家庭事情があったりする。やがて、それぞれに怪現象が起こり始めて、ゆくゆくはこのピエロの姿を見るようになる。
恐怖に駆られて逃げ出すけれど、このままでは、失踪事件はなくならない、終われない と決心した子供たちが、
喧嘩したりしながらも、団結してペニー・ワイズ退治にむかう
前編の終りでは恐れていたペニー・ワイズをやっつけたか・・?と思わせたところで終了。

なので・・・映画の終わりに  To Chapter Two などとクレジットが出て、会場中が ああ~~ と声を出す。
そうです、後編があるらしい。

 大変、面白かったです~子供たちの演技力の高さには脱帽。誰もが言っていたけど、上手い。
TVシリーズで好評だった Stranger Thingsにも出ていた子もいた。
ペニー・ワイズ役の俳優さんが、初日にピエロと遭遇するシーンを撮ったときに、
怯えて怖がる子役を見て、『この怖がり方・・これは、ちょっと尋常じゃないぞ、平気かなぁ・・トラウマになっちゃうんじゃないか』
 と思っていたのに『カット!』と声がかかった瞬間に、その子が
 『OH Men~~!!! あなたの演技最高!!すっげえ!!すげえ~!!』と握手してきて、ほんとうの演技だったんだと
 驚いたっていうくらい

子供のお喋りは、英語が難しい。なぜならすごく早口で、私にはついていけないスラングや話し方をするから。
だから、会場は怖い場面も多いけど、彼らのおかしい会話に、かなり笑い声が響いていたのに、
わたしはまったく理解できず、ぼけーとする。
子供のときにやったようなこと、思ったようなこと、行ったこと、誰もが思い出したり、ああ~あるあると笑い出したらしい。

これは、またきっと見ちゃうとおもう。。Itは昔から、私も大好きなホラー映画だったもの、BluRayが待ち遠しいです。


[PR]
by monyo90 | 2017-09-11 01:16 | 映画 | Comments(0)


人気ブログランキングへ

   先日、ジブリ祭りは終わったようだと言いましたけど、他の人からも情報を頂きました。
   まだまだ、Cilver Cityではジブリ映画をやるみたいですね。
   Cilver cityの検索欄にGhibli と入れると出てきますので。控えているのは 『千と千尋の神隠し』『ハウルの城』あたり
  
  私たちはと言うと、マイケルが熱望して見に行った
e0203961_00590167.jpg
  Close Encounter of the Third Kind『『未知との遭遇』とても有名な映画で、現在の若手監督さんに多大な影響を与えた といわれる
名作 だそうですが・・わからん。わたしには、わからん。すごい映画なのだというのはわかる。1977年公開でCGのなかった時代の映画だから
すごいんだろうな って。根強いファンが多いらしいことも・・
 おもしろかったですけどね、もうマイケルに付き合わされてこの映画見るの3回目だった・・音楽は有名ですけどね
e0203961_00590897.jpg
私はもう、絶対こっちが見たい!Kingsman Golden circle

ちょっと、おどろいたのが、Cilver Cityしばらく行ってなかったら、椅子がLandmarkのようなリクライニングチェアに変わってました。
でも、沈み方が浅い・・・私には、もっと横になってくれたら良いのに中途半端に斜めになるので帰って体が辛かった。


[PR]
by monyo90 | 2017-09-05 03:23 | 映画 | Comments(0)

ANNABELLE-Creation


人気ブログランキングへ

   『天空の城 ラピュタ』がやってるよーと言っておいて、私は ホラー映画の 
   『ANNABELLE Creation』を 見にいってた。義妹から、今晩見に行かない?と誘われたから
    チケットの席が取れ次第・・と予約したら、運よくちょうど良い席で映画が7時15分だったので、
    パラマウント レストランで食事をしてから行って来ました。
   義妹はホラー映画は大の苦手なのに、たびたび私たちと一緒に見に行くのは、義妹の旦那が義妹の反応が面白いと
   わざとホラー映画に連れ出すから。
   そして、二人ではなく4人なら、幾分、怖さもまぎれるだろう という提案で、ホラー映画をほとんど一緒に見に行く。
       
  前作の『ANNABELLE』も見たんですけど、まったく内容を覚えてなくて・・
  この2作目は一作目へと続く序章みたいになっています。
  間違いなく、『うわっ、こわ~~』と思うシーンが何度もあり、なおかつ、突っ込みどころ満載の
  少女らの行動に
  (例えば、入ってはいけないという部屋に入って、恐怖体験をするのに、また、その部屋に入ろうとしたり、
  井戸から聞こえる恐ろしい音を聞いたら、逃げればいいものを、覗きにい行ってみたり)
  館内から『OH! Come on~~~!!!!』とか 『NO!! Don't!!』
  などと漏れる声が聞こえ、おもわず何度か笑いが怒る・・

  こういう、一体感が面白いホラー映画鑑賞。
 見終わった後に、隣のカップルの女性が 私に『I easily poop my pants 5 times(軽く5回はちびったわ』と言い大笑い
 Pee my pants ではなくて Poop my pants だからね。 怖さのほどがあらわれていたのでしょうかね。
  この後もスティーブン・キングの名作 『It』が控えてるので超楽しみ~~ 
  リメイクですけれど、私が始めてこの『It』を見たのははるか昔、20代の頃。
  このせいでピエロって怖いものなんだと思うようになりました。何故だか好きな作品で、3,4回は見ているので
  9月のリメイクがとても楽しみ。
   
      



[PR]
by monyo90 | 2017-08-27 08:06 | 映画 | Comments(0)


人気ブログランキングへ

公開と同時に行きたかったのになかなか行けずに、じりじりしていたマイケルを連れてLandmark Cinemaへ
e0203961_05412743.jpg
もう、ここのリクライニングで見るのが何処より好き。
他のシアターのように前後の他の人と近くないのが良いんです。
最近はダウンタウンのレインボーシネマも改築したらしいですが、ダウンタウンは駐車に困るし
        
         でも、その前に・・・朝も食べずに出かけたのでランチ すぐ側の Mucho Burrito
e0203961_05422508.jpg
          Q-Dobaと同じシステムのメキシカン・ファーストフード 
          ブリトーは尋常じゃない大きさだと、予想がついたのでタコスに
          (でも、あとでsmallサイズがあったことを知る・・Sなら$8)
          中身のお肉は、3つそれぞれ違うものを選べる。タコスは$9.95
e0203961_05462524.jpg
        案の定、食べられません、タコスでも。(5・7・5になってる)量が多いわっ!
        でもねーこれ、きっと日本だったら、2個で1800円とか尋常じゃない値段なのよね。
        尋常じゃない値段で少ない料理か、尋常じゃない量のやや安い料理、どっちがいいか・・
e0203961_05454937.jpg
デザートに Hot Chocolate brownieを二人で半分こにしたんだけど
ほんとに辛いの。。後味にもパンチがくる辛さ・・
でも、最初っから全部のソースに辛口を選び、タコスの時点で口の中がもうひどく辛くて
デザートにたどり着いたときに、一体 どの?なにが?辛いのか、
もうわからなくなっていた・・
ここは、Q-dobaより好き。今後、映画の際はきっとここに行くでしょう

 さて、スパイダーマン・ホームカミングは、今までスパイダーマンが好きだった人達から、さらに好き嫌いが別れる映画かもなあ・・
 見ていて、ええ・・やりすぎ と思う部分と、ああこういうとこ好きだなという部分に分かれたのが私とマイケル。
 マイケルはもう、やや不機嫌になってたくらいがっかりしたらしいけど映画自体は面白いと思うんです。長いけど・・
 アイアンマンも出てくるしね、出演者も豪華だし
 
 でも、今のところ、すごく良かったのは Wonder Woman この人、ほんとピッタシ・・
 どんなに ばばあ になっても カッコいい女性ヒーローに出会うと、ワクワクしてしまう。
 前の バットマンVSスーパーマンのときだって、何よりこの人が出てきた瞬間から、会場も沸いたし
 バットマンとスーパーマンなんてどうでも良いくらい、かっこよかったもんね。
                
e0203961_05414444.jpg


[PR]
by monyo90 | 2017-07-17 06:36 | 生活事情 | Comments(0)

Your Name 君の名は 


人気ブログランキングへ

    先週のSVのことでクサクサしていた時、昼過ぎにマイケルから電話が入りました。
 『なんつったっけ?あの、君が見たいって言ってた映画さ、Your name あれ、今晩見に行くから』
  
 ところがその日、私は、仕事が立て込んでいて、ひょっとすると残業になるかもしれなかったので、
 『いや・・実はちょっと、難しい件があって・・何時に終わるかわかんない、この映画はもういいよ』

 NO!WAY!! 何言ってんの?!
             映画は7時だから大丈夫でしょ? Your name だよ?!』

 『7時ってことは、あんたは仕事でしょ?』

 『今夜だけの上映なんだよ!!こんな機会を逃すものか!僕は休む!! 君もさ、7時までには何とかしてよっ』

 よくよく聞いてみると、家でFacebookをしていたところ、同僚の
 『Your Name だれか僕と見に行ってくれる人』というポストを見つけて、『いつ?』と聞いたところ
 『今晩だよ、そレ、昨日facebookにのっけたんで』
 なので、慌ててチケットを購入、行く約束を取り付けた。
 彼のfacebookを見ていなかったら、シルバーシティで上映している事さえ知らなかった。
急でなければ、友達に行くか聞いてみたかったんですけども、自分さえ行くことが危うかったので、マイケルの同僚が席取りをしてくれる とのことで、あたふたした感じで見る事が出来ました。
e0203961_06512111.jpg
 会場は、案の定満席。『シン・ゴジラ』の時に、満席だったので、今回もきっと・・と早めに席を取ってくれていたマイケルの同僚に感謝です。
 韓国人が多かったような気が・・
 日本人の親子らしき方もいましたし、カナダ人のオタクさんですね、って人も多かった。
 実は4月にも一度上映されていたらしいんですが、その時は吹き替えだったらしいのです。
今回は、日本語で英語字幕、見ていたマイケルは やっぱ字幕は、楽しさが半減する・・とのことでしたけど、私は、大変 楽しめました。映画もすごく綺麗で良かったし、瀧君の声も、三葉の声も、Youtubeで見た通り、すごく良かった、いい映画だった162.png
 
カナダで映画を見て楽しいと思う事の一つは、みんなのリアクション。
 入れ替わって、朝、三葉の瀧君が おっぱいを触って確かめるシーンでは、毎回 笑いが起きた。
 『AWwww~~!!』 『OH~!!』とか、みなさんのリアクションがいちいち、大きい。
 最後の方で、カタワレ時_黄昏時 にようやくお互いを見つけることが出来た二人、忘れないように名前を書いておこう!とペンをもって、三葉の手に文字を書く瀧君。三葉の番になり、いざ瀧君の手に名前を書こうとした瞬間に、カタワレ時ー黄昏時が終わって ぽとっ・・とペンが落ちる・・・
 『NOOOOO~~~!!!』叫ぶカナディアンたち・・
坂道を走って、走って、転んで頭を打つ、ごつんと大きい音がする・・と
 『OUCH!!』『OH~!!』
 
  最後のクレジットでは、ゴジラの時ほどではありませんでしたが、拍手が起きていましたしね、楽しかった。
 DVDでるかなあ、こっちで。思いもかけず、楽しい晩になり、ストレス解消できました。
 無理に連れてってくれたMichaelにも、感謝でいっぱい。ありがとうです。  


[PR]
by monyo90 | 2017-05-02 06:47 | Comments(0)