人気ブログランキングへ

公開と同時に行きたかったのになかなか行けずに、じりじりしていたマイケルを連れてLandmark Cinemaへ
e0203961_05412743.jpg
もう、ここのリクライニングで見るのが何処より好き。
他のシアターのように前後の他の人と近くないのが良いんです。
最近はダウンタウンのレインボーシネマも改築したらしいですが、ダウンタウンは駐車に困るし
        
         でも、その前に・・・朝も食べずに出かけたのでランチ すぐ側の Mucho Burrito
e0203961_05422508.jpg
          Q-Dobaと同じシステムのメキシカン・ファーストフード 
          ブリトーは尋常じゃない大きさだと、予想がついたのでタコスに
          (でも、あとでsmallサイズがあったことを知る・・Sなら$8)
          中身のお肉は、3つそれぞれ違うものを選べる。タコスは$9.95
e0203961_05462524.jpg
        案の定、食べられません、タコスでも。(5・7・5になってる)量が多いわっ!
        でもねーこれ、きっと日本だったら、2個で1800円とか尋常じゃない値段なのよね。
        尋常じゃない値段で少ない料理か、尋常じゃない量のやや安い料理、どっちがいいか・・
e0203961_05454937.jpg
デザートに Hot Chocolate brownieを二人で半分こにしたんだけど
ほんとに辛いの。。後味にもパンチがくる辛さ・・
でも、最初っから全部のソースに辛口を選び、タコスの時点で口の中がもうひどく辛くて
デザートにたどり着いたときに、一体 どの?なにが?辛いのか、
もうわからなくなっていた・・
ここは、Q-dobaより好き。今後、映画の際はきっとここに行くでしょう

 さて、スパイダーマン・ホームカミングは、今までスパイダーマンが好きだった人達から、さらに好き嫌いが別れる映画かもなあ・・
 見ていて、ええ・・やりすぎ と思う部分と、ああこういうとこ好きだなという部分に分かれたのが私とマイケル。
 マイケルはもう、やや不機嫌になってたくらいがっかりしたらしいけど映画自体は面白いと思うんです。長いけど・・
 アイアンマンも出てくるしね、出演者も豪華だし
 
 でも、今のところ、すごく良かったのは Wonder Woman この人、ほんとピッタシ・・
 どんなに ばばあ になっても カッコいい女性ヒーローに出会うと、ワクワクしてしまう。
 前の バットマンVSスーパーマンのときだって、何よりこの人が出てきた瞬間から、会場も沸いたし
 バットマンとスーパーマンなんてどうでも良いくらい、かっこよかったもんね。
                
e0203961_05414444.jpg


[PR]
by monyo90 | 2017-07-17 06:36 | 生活事情 | Comments(0)

Your Name 君の名は 


人気ブログランキングへ

    先週のSVのことでクサクサしていた時、昼過ぎにマイケルから電話が入りました。
 『なんつったっけ?あの、君が見たいって言ってた映画さ、Your name あれ、今晩見に行くから』
  
 ところがその日、私は、仕事が立て込んでいて、ひょっとすると残業になるかもしれなかったので、
 『いや・・実はちょっと、難しい件があって・・何時に終わるかわかんない、この映画はもういいよ』

 NO!WAY!! 何言ってんの?!
             映画は7時だから大丈夫でしょ? Your name だよ?!』

 『7時ってことは、あんたは仕事でしょ?』

 『今夜だけの上映なんだよ!!こんな機会を逃すものか!僕は休む!! 君もさ、7時までには何とかしてよっ』

 よくよく聞いてみると、家でFacebookをしていたところ、同僚の
 『Your Name だれか僕と見に行ってくれる人』というポストを見つけて、『いつ?』と聞いたところ
 『今晩だよ、そレ、昨日facebookにのっけたんで』
 なので、慌ててチケットを購入、行く約束を取り付けた。
 彼のfacebookを見ていなかったら、シルバーシティで上映している事さえ知らなかった。
急でなければ、友達に行くか聞いてみたかったんですけども、自分さえ行くことが危うかったので、マイケルの同僚が席取りをしてくれる とのことで、あたふたした感じで見る事が出来ました。
e0203961_06512111.jpg
 会場は、案の定満席。『シン・ゴジラ』の時に、満席だったので、今回もきっと・・と早めに席を取ってくれていたマイケルの同僚に感謝です。
 韓国人が多かったような気が・・
 日本人の親子らしき方もいましたし、カナダ人のオタクさんですね、って人も多かった。
 実は4月にも一度上映されていたらしいんですが、その時は吹き替えだったらしいのです。
今回は、日本語で英語字幕、見ていたマイケルは やっぱ字幕は、楽しさが半減する・・とのことでしたけど、私は、大変 楽しめました。映画もすごく綺麗で良かったし、瀧君の声も、三葉の声も、Youtubeで見た通り、すごく良かった、いい映画だった162.png
 
カナダで映画を見て楽しいと思う事の一つは、みんなのリアクション。
 入れ替わって、朝、三葉の瀧君が おっぱいを触って確かめるシーンでは、毎回 笑いが起きた。
 『AWwww~~!!』 『OH~!!』とか、みなさんのリアクションがいちいち、大きい。
 最後の方で、カタワレ時_黄昏時 にようやくお互いを見つけることが出来た二人、忘れないように名前を書いておこう!とペンをもって、三葉の手に文字を書く瀧君。三葉の番になり、いざ瀧君の手に名前を書こうとした瞬間に、カタワレ時ー黄昏時が終わって ぽとっ・・とペンが落ちる・・・
 『NOOOOO~~~!!!』叫ぶカナディアンたち・・
坂道を走って、走って、転んで頭を打つ、ごつんと大きい音がする・・と
 『OUCH!!』『OH~!!』
 
  最後のクレジットでは、ゴジラの時ほどではありませんでしたが、拍手が起きていましたしね、楽しかった。
 DVDでるかなあ、こっちで。思いもかけず、楽しい晩になり、ストレス解消できました。
 無理に連れてってくれたMichaelにも、感謝でいっぱい。ありがとうです。  


[PR]
by monyo90 | 2017-05-02 06:47 | Comments(0)