2017年 09月 20日 ( 1 )

散歩は葛藤


人気ブログランキングへ
 
  暑い。。先々週からずっと32度とかで、死にそう・・ 暑いの大嫌いな私には辛い。
 その後、目分量のチーズケーキを再度、焼いた・・・ 失敗した。。

 やっぱりね=目分量だったから覚えてるわけない。

 しょっぱくて、ぱさぱさのチーズケーキが出来上がり・・どうしたものかと 途方にくれる。

 この暑さで、日中の散歩に行けないのでタイタスは、日が落ちてからの夜、近所の散歩に行くようになったけど
 マイケルが必ず、Flash Light(懐中電灯よりも明るい)を持っていく。

 なぜなら、スカンクに遭遇するからです。
 ここ数日、結構な確立でスカンクに遭遇していたし、良く見ていないと、私たちよりも先に気がついたタイタスが
追っていこうとしたりする。またスプレーなんかされたら大変だもん。

 と、この夜もライトを持って回りを照らしながら歩いていると、1匹。大きいスカンクに遭遇。
ライトを照らし続けていると、もっさ、もっさ とした感じで逃げていくのですげど、
前に一匹、こちらにお尻を向けて尻尾を上げたやつがいた・・

 こうなったら一目散に逃げないと駄目ですよ。

そして、しばらく行くと他のワンコとオーナーさんに遭遇したので、
『気をつけてください、向こうにスカンクがいましたよ』と マイケルが注意を促す。

そして、しばらく・・・1ブロック越えたあたりで、またスカンク(笑

そして、林っぽい細道に入ったら、またスカンク(笑

ドンだけいるんだ、スカンク君

昨年、私たちの住んでる通りを、もそもそ、歩くスカンクの赤ちゃんを見ました。
スンごく可愛いのよね、臭いがなければ。きっと、成長した彼らに違いない・・なんて思ってますけど

 でも、この数週間とても暑いので、実に多くの犬がよる散歩に出ていて、今日は私も5組のワンコと飼い主さんに遭遇。
カナダ人はみな気さくで、HelloとかHiとか声をかけてくれるのですが、私はこれがほんとに苦手です。
いつも下を向いたりしてそれとなく、違う方向を見たりするんですけども・・
皆、躊躇がない。
そして、なるべく避けたい・・皆さんに気にせずにいてもらいたい と消極的でいる私に対して
積極的に社交したいタイタスは、どんどん、ぐんぐん 犬ではなく飼い主さんたちに
近寄っていく。ここでちょっとした、小競り合いが私とタイタスで起こる
(ちょっと!駄目だよ、そっちいかないで!)
 (いやだ!僕はこっちに行く)みたいな・・・
散歩は私にとっては、何時もちょっとした葛藤なのです。

 

[PR]
by monyo90 | 2017-09-20 08:51 | about TITUS | Comments(0)