2017年 08月 16日 ( 1 )


人気ブログランキングへ

  この前は 思いやりや気遣い が・・・って言いましたが、
 カナダの人はそういうとこがない っていっているのではありません。
 
 カナダにいる人は、だいたいみんなFriendlyだし、親切です。
 
 例えば、この前のPurpleのオネエさんのように。
 
 TimHortonに行けば、ほとんどの男性は当たり前のように、ドアを開けてくれますし、
 時には、こういうことって日本でもあるのかなぁ と思うような 素敵な出来事も起こります

 先日、メトロで買い物をしてレジに並びました。
 私の前にいた人は男の人二人組みで、ステーキ肉やら野菜数点で150ドル近く払っていました。
 レジの人が『エアマイルカードはありますか?』と聞くと
 『あ・・・わすれちゃった。君達 エアマイルカードある?』と私達に聞きました。

 私は次だったので、エアマイルカードとデビットカードを手に持っていて、それを見て確認した前の人が
 『この人達にあげてよ』 

 『え、いいんですか?』と言うと

 『無駄になるより良いからね』 
  こういう使い方、逆に私には思いつかなかった~!

 忘れた事が何度もあるんですけど、後ろの人にあげるとかできたんだ・・と。

 そして、翌日 Timでコーヒーを買うと、
『前の人が、TimHortonのプリペイドカードのあまった分を、後から来た人につかって と言い残して言ったので、
あなたのコーヒー代、半額です』 

 こういうことって、クリスマス前とかはよくあるんですよね。
 
 大きな寄付とか、できない代わりにちょっとした親切をクリスマスにしよう と思う人がたくさんいて。

 自分が何か買ったついでに、次の人の分もいくらか払っておく。
 これ、払ってもらった人にはちょっと嬉しいサプライズですよね。
 
1日、嬉しい気分ですごせるんじゃないかろうか
マイケルも時々、クリスマスあたりにこういうことをしてるようです。
わたしもいつかやってみたい と思いながら綺麗さっぱり忘れてしまい実行に移した事はないのです。
 
だから、私の払うはずだった残り半額分を 『また、次の人に』と 回してもらいました。
たったの80セントですけどね・・

でもね、知らない誰かが、半分払ってくれたってだけで、私はなんだか嬉しかったので、
きっと ちょい嬉しいのおすそ分けをできると良いな と思ったんですけど
もっと、大きく分けろや・・と 自分でも後で思いましたが

いつか、やってみます ちょい嬉しいサプライズ
今年のクリスマスこそ、ちょっとやってみたい。後から来た人10人分のコーヒーを払っておくとか。
次の人の分のマックを払うとか・・

こういう発想は 私にはなかったなあ・・寄付をするとかそういうことがずっと、地域に定着しているからこそ、
おもいつく事じゃないのかな。
なるほど・・こういうやりかたがあるのか と、大変感銘を受けたんですけどね。
そういえば私自身にも『寄付』をする と言う行為自体が、カナダに来てから 増えました。

っつっても、そんなに大きなお金では寄付できないので、ちょこっとずつ、気が向いたときにだけです。
会社でも、クリスマスには 動物愛護団体に 食べ物やお金を寄付する人もいますし、
寄付金が一部に使われているとことを踏まえてそこで買い物をするひともいますし
ボランティア活動、あげる『お金』がない時は、自分の時間をあげるとか 熱心な人も多くて感心します。

私にはなかなかできないな・・ここは深く反省・・

 

 



 

[PR]
by monyo90 | 2017-08-16 09:32 | Comments(2)