Beauty and Beast 美女と野獣 劇場版


人気ブログランキングへ


   

 マイケルのお母さんが見たいと、マイケルに言ってきたようで 土曜 行ってみてきた Beauty and Beast
 私は実はそんなに興味はなかったんですけども・・
 見たいと言われた公開日も、その週もシアター全部チケット完売 なんでも、女性キャラクターが主役の映画で、歴代一番の売れ行きなんだとか
 なかなか適当な時間のチケットが取れず、やっとことれたのもレイトショーだった。

 『美女と野獣』というものを初めて見たのが 劇団四季の舞台。それはもう、素晴らしかった。
 ダンスに仕掛け、どうなってるの?? というような驚きも大きかったし。 
 その後、ディズニー版のアニメも見たけれど、舞台の衝撃が大きくて、ただ、ああ,舞台の方は、このアニメ版を
 なるべく忠実にさいげんしているのだな と思った。できる事なら、またもう一度見たい

 カナダに来てからも、Grand Theatreでカナダの俳優さんが演じる『Beauty and Beast』をみました。
 こちらは、小規模なので、設備や仕掛けは落ちるものの、やっぱり俳優さんが目の前で演じて歌うっていう迫力は
大変楽しめましたけど。おんなじ人が、色んな役で何度も出てくるのもすごいなと、色んな意味で楽しかった。

映画の美女と野獣は、二時間の映画にするためなのか、オリジナルにはないシーンや歌を取り入れ、
話の筋やキャラクターもアレンジを加えてあるため、好きじゃない人も多い様です。
私も、映画の方はあんまり。。うーん。なんて言ったらいいのか、見て損はないけど、これはこれ
ガストンの歌の時にパブの中で、皆が躍るビアカップのダンスがみれるかな と思ったら見れなかった・・ 

ル・フ―(ガストンにくっついているキャラ)は 設定がゲイ この人は、アナ雪でオラフの声を演じた人なのでもちろん、歌もとても上手。でガストンは、実生活でもゲイを公言しているルーク・エヴァンス Hobbitでドラゴンを倒すとても善良な人間 バルトを演じていたので、えー、この人がガストンやるの?と最初は思ったけど、見てみたら実に、新しい感じのガストンに仕上がっていて、歌も上手かった。時計のコグスワースはイアン・マッケラン(ロードオブザリングのガンダルフ、X-manのマグニート)ろうそくのルミエールはユアン・マクレガー。その他
ユアン・マクレガーは、ムーランルージュでも評価されていた『歌が上手い~』
ミュージカル向きなのか?おなじみのBe our Guestは、彼の歌 ほんと良かった

でも 私は 劇団四季の『美女と野獣』のほうが好き  そりゃそうか・・値段も10倍以上するもんね 




[PR]
by monyo90 | 2017-03-27 23:12 | Comments(0)