映画の話


人気ブログランキングへ

 長いですー映画の話ですー

  私とマイケルに限らずこちらの人は、実に多くの人が映画をよく見ると思う(中にはもちろんそうでない人もいますが)
 映画の値段が、やや安いってのもあると思う。でも、初めの頃、映画のパンフレットなどは、日本にしかないものだと知って
とてもショックでした。そうと知っていれば、もっと買い集めていたのにー
  先週あたりから、色んな映画を見ました。『マリアンヌ(原題 ALLIED)』『Passenger』『Moana(モアナと伝説の海』『Kubo and Two Strings』『Sing』 アカデミー賞にノミネートされたり、賞を取った映画、気になったので一気に、見れるものだけ。
『Moon Light』『Hacksaw Ridge(ハクソ―・リッジ』『Nocturnal Animals』

 『LaLa Land』もそのうち見てみたいと思っていますが、まだPayperViewでは見れないので。
 個人的に大変 楽しんだのは『Sing』。アニメーションですが、リース・ウィザースプーン、マシュー・マコノヒー、スカーレット・ヨハンセンなどの有名人が吹き替えをしていて、それを知っているだけでも楽しめる。音楽も、とても良い映画でした。
ああー楽しかった となる。
『Kubo and Two Strings』も、すごく味のあるアニメーションでストーリーもすごくいい、私は絶対,ズートピアなんかより優れてたと思う。

 アカデミー賞に何らかの形でノミネートされてる三作もみましたけど。
 作品賞に輝いた『Moon Light』と、KICK ASSのあの少年が、極悪人役 助演男優賞にノミネートされたNocturnal Animals』は。。重い。両方とも見た後、はあ・・・と溜息。特にNocturnal Animals』俳優陣の演技がきっと、すごい上手ってだけだと思う。最後、『ええ?!これでおわり?』という、私があんまり好きじゃない観客の想像に任せますエンディングってやつ?
 どっちかというと、『Moon Light』だって、すっきりした終わり方じゃないし、全編通して いじめ、ドラック中毒、ゲイっていう難しいテーマなだけに明るくて楽しいわけがない。
  
 『マリアンヌ(原題 ALLIED)』も良かったけど、こちらも悲しい・・衝撃的なENDで。
 個人的に、すごくいいと思ったのは『Hacksaw Ridge(ハクソ―・リッジ命の戦場』です。
 主演男優賞にノミネートされてた元スパイダーマンのアンドリュー・ガーフィールド君。
元彼女のエマ・ストーンがオスカー取りましたが、この映画見たら、なぜ彼にあげないの?と、すっごい思った、ほんと。
やっぱりアカデミー賞って、おかしい

 戦争映画で、しかもメル・ギブソン監督なので、覚悟して見ないといけません。
 沖縄戦のお話でアメリカ側の視点で描かれているので、この映画を見て、なんだ?と怒りを覚える日本人もいるようですが、
そこは日本人としての立場ではなくて、あくまでも どういう状況の中で、どんな事をした人だったかを描きたいんだと少し離れた視線でみているとだいぶ違う見方ができると思うんです。
  閲覧注意な描写がたくさん出てきますが、わたしはとても、良かったと思います。感動しましたです。

 実在の人物 Desmond Dossという人を描いた映画だそうです。
 クリスチャンで、幼少期と思春期のある経験から、自分は絶対に武器に触らない と誓ったくせに、軍隊に参加するんですわ。。

国のために何かしたい、自分にだって何かできるはず と言いながら訓練の際も、絶対に銃に触らないDoss。
しかも、土曜は休息日だからとか言い出すので上官(ヴィンス・ボーン)からは罵られます。
さらに上の上司(サム・ワーシントン)も、追い出すためになんでもしろ みたいなことを言われ
仲間から袋叩きに合い、『なぜここにいるんだ・・?もういい加減、辞めて出ていけ』と言われても、そこに居続けます。
裁判にまでかけられますが、父親(ヒューゴ・ウィービング)の助けがあって衛生兵として戦地 沖縄(ノコギリ崖という場所だそうですが)へ行くことが許されます。
ノコギリ崖を登ってみれば、死体の山、次々と追い詰められ死んでいく。もちろん、日本兵も、容赦なく殺されていきます。
あまりにひどい戦場で追い詰められたアメリカ軍は、一時撤退を余儀なくされ、誰もが崖を下り始めます。
が Dossは一人崖から降りず、武器を一切持たないまま、実に多くの負傷した仲間をこの崖から自力で降ろし助けるのです。

自分を怒鳴りののしった上司、殴りつけられた同僚、敵の日本人まで、実に75人を、一晩中、激戦地の中を走りぬけ
『One more..もう一人・・』『 one more..もう一人』と繰り返し、繰り返し、戦地の真っただ中へ戻っていく。.
やがて、何が起こっているのか知り始めた仲間や上司は、馬鹿にして殴っていたDossに手を差し伸べ、敬意を示し、彼が祈る時間を見守り、再びHacksaw Ridge(のこぎり崖)を登りはじめるのです。

最終的には生き残り、天寿を全うしたそうですが、見ていて一番、ああ・・良かったなあ・・と思った映画で、Michaelと私
二回見て、二回 泣きました。機会があって体調とか良ければ見て欲しい一番の映画でした。



[PR]
by monyo90 | 2017-03-03 13:39 | Comments(0)